このシステムは舗装施工管理技術者資格試験の受験申込書を作成するためのシステムです。 受験申込書(PDF)の作成とともに、受験資格の審査対象である必須項目のチェックや必要となる実務経験年数のチェックを、入力しながら行うことができます。
 なお、本システムは受験申込書を作成するためのもので、インターネット上で受験申し込みが完了するものではありませんので、ご注意ください。

本システムを用いた受験申込の流れは以下のとおりです。

  • 1. 受験資格区分、受験希望地等を選択します。(この画面)
  • 2. 氏名、年齢、住所、勤務先情報等を入力します。
  • 3. 学歴や取得済み資格情報を入力します。
  • 4. 実務経験を入力します。(応用試験のみ受験の方は入力不要)
  • 5. 専任の主任技術者実務経験を入力します。(1級の区分4で受験する方のみ)
  • 6. 入力した情報を確認し、受験申込書(PDF)をダウンロードします。
-----本システム上で行う作業は以上です-----
  • 7. ダウンロードしたPDFをA4の紙に印刷します。(両面印刷および拡大・縮小印刷は不可)
    ※印刷用PDFを作成した後は、セキュリティ上、入力内容の変更を行うことはできません。入力内容に誤り等があった場合には、再度、最初から入力し、新しい印刷用PDFを作成して下さい。 この際、古い印刷用PDFの書類は破棄して下さい。(今後の手続きは、必ず新しいPDF書類を用いて進めて下さい。)なお、古い印刷用PDFのデータは、削除する必要はありません。
  • 8. 振込取扱票の記入例(※)を参考に郵便局で受験料を振り込み、振替払込請求書兼受領書のコピーを振替払込受付証明書(※)に貼付します。
  • 9. 必要書類のチェックリスト(※)に基づき、受験に必要な書類を準備します。
  • 10. 宛名ラベル(※)を封筒に貼り付け、必要書類一式を封入して簡易書留で平成31年2月22日(消印有効)までに試験事務局へ郵送します。
※ ダウンロードしたPDFに含まれています。
上記手続きにはご利用のPCにPDF閲覧用のソフトウェア「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。 古いバージョンのAdobe ReaderではPDFファイルを開くことができない場合がございますので、出来るだけ最新版のAdobe Readerをご利用下さい。
本システムは Internet Explorer 8 には対応しておりません。(Internet Explorer 9 以上をご利用下さい。)

受験資格の区分の選択

舗装施工管理技術者資格試験を受験するには、以下に示す区分1~3のいずれかに該当する必要があります。
各区分で受験申込みをするために必要な条件ついてはこちらを参照して下さい。
指定学科・指定学科以外は、受験の手引き(PDF版)で確認して下さい。

受験の手引きダウンロード

受験資格の区分

一般・応用試験を受験
必須項目です。
応用試験のみを受験

基本情報

以下の項目を入力し、受験申請書の作成へお進み下さい。

受験希望地*
受験番号 一般試験免除申請書にある前年度の受験番号を記入して下さい

以下の情報を入力していただくと申込書のPDFの再ダウンロードサービスをご利用いただくことができます。
ご希望の方はメールの受け取りが可能なメールアドレスと任意のパスワードを入力して下さい。
再ダウンロードの際は、メールでお送りする整理番号とご入力いただいたパスワードが必要になります。
※パスワードは暗号化され、当協会からは確認できないようになっておりますので、ご自身で保管をお願いします。

メールアドレス
パスワード
パスワード(確認)